忍者ブログ

DUCATI ST4 916ccだって楽しい

バイク、音楽など、日々の記録と雑感。< お気軽にコメント書いてくださると嬉しいです>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

秩父の春

前回雪であきらめた、秩父~山梨ルートのリベンジに行ってきました。
titibu01.jpg
<滝沢ダム付近のループ橋>

今回は、気温も20度近くまであがる予報で、しかも夜になっても寒くなる予定はありません。
安心して、山梨への山越えが出来そうです。

ルートとしては
 R254~志木街道で所沢方面へ向かい、R463バイパスに入り、
 そのままR299に乗り継ぎます。
 秩父でR140に乗り入れ、県境を越えて山梨県へ 「ほったらかし温泉」へ向かいます。
titibumap.jpg













今回も、出発は遅めで10時ごろとなりました。
平地は、気温も高く、冬用のハーフコートでは汗ばむ陽気です。
混雑する川越街道、志木街道を経て所沢へ。
花粉症がひどくて、目が痒くてたまりません。
眼球が蚊に刺されたような感じで痛痒いです。
入間、飯能とだんだん、山に近づくにつれて、症状は少しよくなりました。

R299も適当に車が居るので控えめに走り、お昼過ぎに秩父に着きました。
奥さんが見つけた蕎麦や「立花」で食事です。
titibu02.jpg























私は、もりそば大盛り。奥さんは、とろろそば(冷やし)を食べました。
titibu03.jpg

















写真はもりそば大盛りです。
何の変哲も無い蕎麦ですが、なかなか美味でした。店の雰囲気もよく、快適に食事が出来ました。

さて、R140を山梨方面に向かいます。

奥秩父は思った以上に楽しい道でした。
車の絶対数が少なめで、適度なワインディングが続き、路面の状況も素晴らしいです。
舗装の継ぎ目も段差をあまり感じないようにきちんと創ってあります。
埼玉側は、低中速コーナー中心ですがあまりいやらしいブラインドコーナーも無く
走りやすいです。
長いトンネルの県境付近は、未だに雪が残り結構寒い思いをしました。

山梨側は、中高速コーナーが続く快適なルートです。
一部工事中の部分もありましたが、車の数も少なく気持ちよく走れます。

道の駅「みとみ」で休憩です。
titibu05.jpg
























ここは、道の駅の中でイチゴ狩りができるなかなかユニークなところです。

この付近の、広瀬ダムのダム湖は一面氷に覆われていました。

更に山梨市のほうに向かって降りていきますが、交通量も少なく快適なルートが続きます。

県道31に折れて、「ほったらかし温泉」を探します。
集落で止まって、地図を見ていると、通りがかりのおじいさんが
「どこに行くんだい?」
と声をかけてくれました。
ほったらかし温泉に向かっていることを伝えると、親切に道順を教えてくれました。
おじいさんの案内が無かったら、結構見つけにくい場所にありました。
有難う!!おじいさん。

さて「ほったらかし温泉」
フルーツ公園の中を通って、くねくね道を登りきったどん詰まりにあります。
titibu06.jpg




















高台にあって、とても眺めが良いです。
あっちの湯、こっちの湯とありますが、今回はより規模の大きいあっちの湯に入りました。
お湯はぬるめですが、大変眺めが良く、気持ちよく過ごせます。
今回は見えませんでしたが、条件が揃えば富士山も見えるそうです。
また、日本新三夜景にも選ばれているそうで、夜の眺めはまた格別のようです。
titibu08.jpg

女子トイレは、眺めが良いらしいです。
男子トイレは、確かに普通でした。














風呂上りに、温玉揚。

衣の塩味が少しきつめで微妙な感じでした。
titibu09.jpg
















そして何故か、亀・・・。

titibu07.jpg





















帰りは、中央高速を使う予定でしたが、秩父ルートが、思いのほか楽しい道だったのと、高速料金の節約になるので、同じ道を帰ることにしました。

帰りは、山中で暗くなり、また寒くなりましたが、十分楽しく走ることが出来ました。

帰着は、21:30頃でした。

奥秩父から山梨に抜けるルートは、思いのほかに楽しいルートでした。
時々走りに行きたいと思っています。

うちの奥さんも、大分速く走れるようになってきました。
でも、あまり無理させすぎないようにしないと。

奥さんのツーリング記事「雁坂道」はこちらです。

PR

Comment

楽しそうで何より

  • nyannda(I井)
  • URL
  • 2008-03-18 23:01
  • edit
毎度でございます。

いつかまた、どこかでお会い出来るといいですねぇ。。
今は、ST2です。
もとのST4は、盗られました(無用心)。。
バルブと馬力の数が、味わいに影響しない所は、国産チックでなくて良いですね。

でも、それ以外は…。

どうもです

  • みんね
  • 2008-03-18 23:37
  • edit
nyannda(I井)さん。
コメント有難うございます。
秩父はなかなか楽しかったです。

ST-MLのツーリングどうしようか思案中です。
参加出来ればお会いできますね。

実はST2は乗ったことがありません。
S2Rやスポクラに乗ると、やっぱり2バルブってイイナァ。なんて思います。
ワインディングの実用域で楽しい。
水冷ながら、ST2は近いのかな。

4バルブは全開加速の爽快感や高速道路での巡航性能が良いところでしょうか。

まいどっス

  • 実は…I井です。
  • 2008-03-19 00:10
  • edit
幹事殿の日取り決定次第ですが…。
(コレばかりは…)

日帰り(顔出し)程度でも、お会い出来れば嬉しいです。。
でも、何か出来るわけじゃないですけど。。
そんな感じです。

私、ST-MLのメインキャラとかではないです。
むしろイジられキャラですかね。。
何せ、通りすがりですから…お互い。
(すいません…年長の方に…)

肖像権侵害ぢゃ!

  • ころすけ
  • URL
  • 2008-03-19 12:19
  • edit
こらーっ!
勝手に人の写真を載せるんじゃなーい!
今、ダイエットして変身中なんだから、美しくなってから載せてください!
え?いつになったら痩せるのかって?
うーん。。。

因みに、私はモンスター暦5ヶ月です。
その前は、20年のブランクがあります。
その辺を忘れずに、ご指導くださいね。
好きなオトコのために頑張ってる女性ライダーって、結構いると思うんですけど。

思い出

女性でバイクに乗るって(しかも大型車)は大変でしょうね。。

S2Rのおねぇさんは、かっこいいですね!
みんねさんはシアワセですな。。

わたしゃ、スキーヲタの相棒さんです。。
まだまだ寒いので相手にしてもらえません。。(-_-;

無題

すいません
前の記事のサブジェクトは、誤りです。。

正しくは「記憶」と、書きたかっただす。。

無題

  • あかば
  • URL
  • 2008-03-19 23:22
  • edit
こんばんは、
今回は天気が良くてよかったですね!
 
奥秩父から山梨に抜けるR140は
交通量も少なくて最高ですが
ほったらかし温泉への道は
たしかにちょっと分かりづらいですよね。^^
 

 

あかばさんへ

  • みんね
  • 2008-03-20 00:00
  • edit
コメントありがとうございます。
暖かくていい日和でした。
R140気に入りました。
ダブルツーリング楽しみにしています。

I井さんへ

  • みんね
  • 2008-03-20 00:05
  • edit
年長だなんて、ほとんど変わらないぢゃないですか。
気にしないで下さい。(・・・何を?)
でも、中心キャラのような気がします。
いじられは、皆さんに親しまれている証拠ですよね。
うちも夫婦揃ってスキー好きですが、スタッドレスタイヤも無いので、休業中です。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © DUCATI ST4 916ccだって楽しい : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

プロフィール

HN:
みんね
性別:
男性
自己紹介:
DUCATI ST4 2000 Yellow
TRIAL好き

カウンター

ブログ内検索

バイク系広告です

興味が有る方はクリックしてください

興味が有る方はクリックしてください

その他広告です

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[03/20 RS]
[03/07 RS]
[03/05 RS]
[03/04 RS]
[12/03 あかば]

最新トラックバック

(09/14)
(08/21)
(08/21)
(08/21)
(08/21)

お天気情報

バーコード

アクセス解析