忍者ブログ

DUCATI ST4 916ccだって楽しい

バイク、音楽など、日々の記録と雑感。< お気軽にコメント書いてくださると嬉しいです>

青梅・秩父・小鹿野・小川

記事を追加しました。(2008 5/3)

またまた、秩父方面に行ってきました。
titibu_ogano01.jpg

ルートの概略は、
 R299で 正丸トンネル通過
 県道53号で青梅まで往復
 R299で秩父を通過して小鹿野へ(昼食)
 R299を秩父まで戻る
 県道11号で小川町へ
 嵐山小川ICへ
というものでした。
春のうららな景色と、小鹿野の人の温かさと、わらじかつの美味しさが
印象的なツーリングでした。

まずは、いつものようにR299を秩父方面に向います。
そして、何時もの様に「道の駅芦ヶ久保」で休憩です。

さて、今日はどっちに走ろうか

元々は、雁坂みちを往復するつもりでしたが、正丸トンネルの出口付近の交差点から
いつもバイクが合流してくるので、その向こう側の路は面白いのではないか?
と、言うことで、県道53を青梅方面に向ってみることにしました。

県道53は、途中から対面通行の細い道になりましたが、景色の綺麗な道でした。

ogano02.jpg
<有間ダム付近の桜>

やがて、青梅に着きましたが、このまま帰るのはもったいないので、引き返します。

秩父近辺まで来た時点でそろそろお昼なので、どこか
昼食をとるところを物色します。

マップルの情報を元に小鹿野で「わらじかつ」を食べることにします。
わらじカツってナンだろう??期待に胸は膨らみます。

秩父市内の渋滞を抜けて、R299で小鹿野へ。
到着は15:00を回ってしまいました。

目的の「安田屋」を探しますが見つかりません。

目に付いた酒屋さんでたずねてみることにしました。
ogano05.jpg
<親切な酒屋さん>

ここの奥さんが親切な方で、私達が「わらじカツ」を食べる為に、
いろいろ、骨を折ってくれました。

まず、「安田屋」の場所を教えてくれました。
モチロン図解つきで。

しかし、営業時間が15:00までのはずだということで、
「安田屋」に電話をして確認しくれました。
やはり、営業時間外でした。

このへんで、「わらじカツ」が食べられるところはないですか?と尋ねたところ
近所の割烹料亭「鹿の子」に電話をしてくれて、
二人が行くから食べさせてくれと都合を付けてくれました。

ありがとうございます。

来ました。「鹿の子」
ogano03.jpg
結構立派な、割烹でびっくりしてしまいました。

そして「わらじカツ」です。
ogano04.jpg
<わらじかつ>

また、ここの旦那(?)が気さくな方で、いろいろとお話をしてくれました。

わらじカツの由来は、2枚カツが乗っていてワラジのようだから。
もともと、この付近では、カツ丼と言えばこれを指している。
カツだけ買っていかれる方もいる。

等・・・。

とにかく美味しかった。

薄手だが、ヒレカツが二枚乗っていて、味付けは醤油ベース。
しかし、これが各店(各家庭)によって微妙に違うらしいです。

たっぷり食べ応えがあって、なんと¥800-。

少々ビックリ!!

帰りは、定峰峠を通って県道11を帰ります。
ogano06.jpg
<県道11号線沿い 綺麗な景色です>

県道11はいろいろな果樹が栽培されており、春爛漫の開花状況でした。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © DUCATI ST4 916ccだって楽しい : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

プロフィール

HN:
みんね
性別:
男性
自己紹介:
DUCATI ST4 2000 Yellow
TRIAL好き

カウンター

ブログ内検索

バイク系広告です

興味が有る方はクリックしてください

興味が有る方はクリックしてください

その他広告です

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[03/20 RS]
[03/07 RS]
[03/05 RS]
[03/04 RS]
[12/03 あかば]

最新トラックバック

(09/14)
(08/21)
(08/21)
(08/21)
(08/21)

お天気情報

バーコード

アクセス解析