忍者ブログ

DUCATI ST4 916ccだって楽しい

バイク、音楽など、日々の記録と雑感。< お気軽にコメント書いてくださると嬉しいです>

も部 春ツー

6/29 大幅加筆しました。
本日から明日にかけて「も部」の春ツーです。
今回のルートは佐渡島。
ホテル「大佐渡」一泊。
という。松本零士も真っ青な企画です。

で、私は、お見送り。
途中まで一緒に走ります。

今回のメンバー
sado_02.jpg

BMW R1000GS
DUCATI ST4
どちらも年季が入ってます。

あとの三台は実は新車。
YAMAHA WR250X  楽しそうなバイクですね。

HD SportSter883 ぴかぴかしてました。
 ブリティッシュなバイクが欲しかったのだが、何故か883になったそうな・・・。

SUZUKI BOULEVARD S40  =  Savage LS650のアメリカ仕様。
 Savage LS400を3台乗り継いだ男の4代目。 好きだねぇ。

以下、続く・・・・。

今回走ったルートは、
 仙台-R286-川崎-遠刈田温泉-七ヶ宿-R113-高畠-南陽
ここまで見送り
ここから、帰路。高速で一気に帰ります。
1h強で帰れました。
 R13-上山-日本海中央高速道路-山形自動車道-仙台


珍しく早く目が覚めた。
遠足に行く小学生の気分だろうか。
目覚ましが鳴るには少し早いが、起きる事にする。

今日の服装を考える。
天気予報では暑くくなるのは分かっていたが、
革のジャケットとパンツを着込むことにした。
短距離とはいえ久しぶりのツーリング。
きっちりした装備で望みたい。
心配したお腹のホックも無事留まり、
少し、気が引き締まる。

1ヶ月ぶりでバイクのカバーをはずし、
ワイヤーロックを解除する。
軒下からST4を引っ張り出す。

カウルに虫の死骸がこびりついている。
ホイールやサイレンサーは薄汚れている。
一月前に雨の中を走ったままだ。

水で軽く洗車する。
ついでに、トマトや大豆の鉢植えにも水をやる。
乾いた土が見る見る水を吸い込む。

早朝だというのに、うっすらと汗をかき始める。

リヤのイニシャルを2段上げる。

妻に出立を告げ、表通りの新聞屋の駐車場まで
押して行く。
うん。重い。

サイドスタンドを立て、チョークレバーを引く。
1ヶ月ほど放置しているたので、少々バッテリーの
状態が心配だ。

スターターボタンを押す。

軽いクランキングの後、あっさり始動した。

FERRAZZIのカーボンサイレンサーから太く歯切れの良い
エキゾーストノートが響く。
乾式クラッチの賑やかなノイズが耳につく。
これが、DUCATIの「音」だ。

チョークレバーを戻して、
軽くブリッピングする。

空け初めが少しもたつくが、直ぐに鋭く反応する。
吸気系とROMの変更のせいだろう。
特に問題なし。
実用的な使いやすさは向上している。

燃料警告等が点灯している。
LCDの燃料系も最低を示す目盛りで点滅している。

つまり、ガソリンが無いと言う事だ。

しかし、伊太車を信じてはいけない。
満タン18リッターなのだが、10リッターも消費すると
このような状態になってしまうのだ。
いい加減な警告は無いほうがましである。

分かっていても、すこぶる精神衛生上良くないので
まずは、ガソリンスタンドに向かうことにする。

ジャダーが出始めたクラッチを騙して、
バス通りに走り出た。

Lツインの調子は相変わらず良い。
空冷のような荒々しさは無いが、
鼓動感を伴って、シャープに吹け上がる。
パルスが路面を押しやる。

リヤのイニシャル2段増しも手ごたえを感じる。
乗り心地は十分に良いが、しっかり感が出てきた。


広瀬川沿いの道を走る。
早朝の初夏の陽光と、河や草木の臭いに包まれる。

右手に我が家のご先祖様の墓がある寺を見ながらR286に左折する。

いつもの出光のスタンドで給油だ。

セルフ給油。
レギュラーガソリン。
2000年に購入後ずっとレギュラーしか食わせてないが
問題なし。
日本のレギュラーはオクタン価が高いので問題ないと
聞くが、実際のところ、どうなのだろう。
暫くは、レギュラーを使い続けてみよう。

前後タイヤの空気圧を調整する。
やはり、下がり気味だったようだ。
タイヤの空気圧は重要だ。
0.3kgも変わればハンドリングが大きく変わってしまう。

朝飯は、モスに寄ることにした。
モスドバーガーなる、ふざけた物を注文する。
パテの中心にドーナツ状に穴が空いている。
理由があるらしいが、詳細は不明だ。
わさび味で美味しいので、OKではある。
フレンチフライセット、飲み物はアイスコーヒー。
結構、満腹になった。
お冷を頂いて、ヘルメットのシールドを掃除する。

さて、R286を西進し、待ち合わせのコンビニへ。

約束の時間の3分前に到着するが、誰もいない。

コンビニの隣の、大き目の駐車場。
走ってくると見安そうな場所に陣取り、皆を待つ。

・・・で、全員集合しました
sado_09.jpg

七ヶ宿近くの道端
sado_03.jpg

給油中
クルーザタイプは、航続距離が短い。あ。モタードも。
以前蕎麦を食べ損ねた、芭蕉庵の向かいでした。
sado_04.jpg

そして、山形県高畠にて
もう直ぐお別れです。
行ってらっしゃい。
sado_05.jpg

いやぁ。暑かった。

メッシュジャケットにするんだった。


今回の新車3台
WR-250X


sado_06.jpg
細かい峠は無敵!?

sado_07.jpg
何故か883。
ブリティッシュ指向じゃ??

sado_08.jpg
LS650

650には思えない小ささ。軽さは魅力です。

PR

Comment

楽しそうで何より

  • nyannda
  • 2009-06-28 17:35
  • edit
にしても…
> Savage LS650のアメリカ仕様。
結構、面白そうですね。どんなバイクなんでしょうか??
> SportSter883
も、シートが違いませんか?
ユーロシートなんてあるのかな?

Re:楽しそうで何より

  • みんね 〔管理人〕
  • 2009-06-29 23:40
LS650 小さいです。
本人は大のお気に入りです。

883のシートは6万円だそうです。
機能的なビキニカウルと
巨大なキャリアが付いてました。

無題

  • ちゃ
  • 2009-06-28 22:30
  • edit
R1000GS

なkなかマニアックですね。。

センタースタンド立てると、、とんでもないですよね??


で、今年は乗鞍はどうするんですか?

Re:無題

  • みんね 〔管理人〕
  • 2009-06-29 23:41
何故かマニアックな奴らばかりです。

乗鞍行きたいですね。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © DUCATI ST4 916ccだって楽しい : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

プロフィール

HN:
みんね
性別:
男性
自己紹介:
DUCATI ST4 2000 Yellow
TRIAL好き

カウンター

ブログ内検索

バイク系広告です

興味が有る方はクリックしてください

興味が有る方はクリックしてください

その他広告です

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[09/12 韓国ブランドコピー時計]
[03/20 RS]
[03/07 RS]
[03/05 RS]
[03/04 RS]

最新トラックバック

(09/14)
(08/21)
(08/21)
(08/21)
(08/21)

お天気情報

バーコード

アクセス解析