忍者ブログ

DUCATI ST4 916ccだって楽しい

バイク、音楽など、日々の記録と雑感。< お気軽にコメント書いてくださると嬉しいです>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旧型アテンザ 試乗

2006/08/13に旧型アテンザを試乗したときの手記がありましたので、
アップします。

************************ 以下過去の手記です ***************************

家族で、アテンザを試乗しに行きました。
行きつけのマツダには試乗車が無いということで、急遽店長が他店に取りに行ってくれました。
価格など話をしているうちに20分くらいで到着です。

持ってきたのは、パールホワイトの23EX、革張りシート仕様です。
革張りはなかなか高級感があります。
atenzaOld1.jpg

















いつもの試乗コース+17号バイパスで全開。

ここでの印象は、適度にエンジンの音が聞こえていい感じ。
出足のトルク感がある。
足回りは柔らかすぎなくて好み。
意外と見切りが良い。
後は、普通・・・。

試乗を終えて、戻ってきたら、奥さんから不評。

      後席がリクライニングしない。  (ドライブの帰りに子供が寝にくい)
      後席ドアにポケットが無い。    (子供のおやつ等の収納が無い)
      音が(オーディオ)が意外と悪い。    (普通です)

これは、先日試乗したプレマシーとの比較なのである意味あたりまえ。

プレマシーは

      後席が独立でリクライニングする。
      2列目の真ん中にドリンクホルダーや網つきの小物入れがある。
      6スピーカで思いのほか音が良かった。

      でも、

      以外と走らない・・・。

いろいろ見積もりをしてもらって、
[いらない装備つき]の23Sパールホワイトなら45万引き。だそうです。
白は、なかな良いんだけど、いらない装備が10万円もついてるからあまりうれしくない。

家族で相談して、レンタカーして一日走ってみることに。
ディーラーがレンタカーを手配してくれるが、20Sしか無し。

どうしよう。

帰りの車中でディーラーの担当営業から電話。
「明日一日試乗車をお貸しします。」(保険も入れてくれた)

なんて親切!!

朝、開店と同時にディーラーへ。
洗車して、渡してくれました。
atenzaOld2.jpg
















「あれ、ガソリンがあまり入っていない。」
まずは、給油。
狭いスタンドでも、見切りは悪くない。
給油口の位置も、メータ内の矢印でわかるし。
あれ、ハイオク仕様??151円はきつい。
奥さんにマイナス査定。
後で、担当に聞いたら、アテンザはレギュラーでもOKですよ。と言われた。
奮発するんじゃなかった!!

ルートは、
   環八→東名→御殿場→芦ノ湖→箱根スカイライン
     →箱根新道→西湘バイパス→東名→環八

でした。

環八:余裕のトルクで加減速がスムーズ。レーンチェンジもキビキビ。
渋滞気味でも気にならない

東名:とにかく、どしっとしっかりしている感じ。安定している。
    100kmくらいだと静かなもの。1X0km/hくらいまでは、スッと出る。
    1X0km/hくらいまで出してみたけど、安定していて、少しも不安を
    感じさせない。
    レーンチェンジもスムーズ。
    とても良い感じ。
    これは、奥さんも同印象。驚いてました。

箱根スカイライン:
    どうしよう。面白い。
    とにかく、思った通りに曲がる。
    足回りは少し固めで、路面のインフォメーションは伝わってくるんだけど、
    大きなショックはしっかり吸収してくれる。
    コナーの途中で、ステアリングの修正をしようが、ブレーキをかけようが、
    足回りに不安感が皆無。
    とにかく、狙ったラインをスムーズにトレースしていく。
    本当に、自分がうまくなったような錯覚を覚えてしまう。
    これが、ZoomZoomか!!
    奥さんも運転。
     「こんなに違うなんて(プレマシーと)。不安感がまるでない!!」
     とショックを受けてました。
     注:別にプレマシーが不安定だったわけではありません。

西湘バイパス:
    継ぎ目もきれいにいなしていく。
    路面にへこんだ箇所があると、プレマシーだと、やわらかめのサスが
    一旦大きくストロークして、ぐわん、ぐわんと2発で吸収してました。
    まぁ、それも不安を感じる程のものではなくて、ミニバンとしては
    良い感じだと思います。
    で、アテンザですけど、似たような路面を通過すると
    ・・・・あれ、何かあった??
    一回目すらあまり感じさせずに収めてしまっている!!!
    奥さんも同感で、感心してました。

うーーーむ。結論!!
    プレマシーとアテンザは比べてはイケナイものでした。

      プレマシーは使い勝手が良いです。その割には、走りも良いのです。
      アテンザは走りが良いです。その割には、使い勝手がよいのです。

あー。アテンザとプレマシーの走りにこんなに違いが無ければ・・・・。

奥さんも、アテンザの走りに惚れてしまいました。
でも、家族ユースを考えればプレマシーか??

こまった。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © DUCATI ST4 916ccだって楽しい : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

プロフィール

HN:
みんね
性別:
男性
自己紹介:
DUCATI ST4 2000 Yellow
TRIAL好き

カウンター

ブログ内検索

バイク系広告です

興味が有る方はクリックしてください

興味が有る方はクリックしてください

その他広告です

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[03/20 RS]
[03/07 RS]
[03/05 RS]
[03/04 RS]
[12/03 あかば]

最新トラックバック

(09/14)
(08/21)
(08/21)
(08/21)
(08/21)

お天気情報

バーコード

アクセス解析