忍者ブログ

DUCATI ST4 916ccだって楽しい

バイク、音楽など、日々の記録と雑感。< お気軽にコメント書いてくださると嬉しいです>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新型アテンザ ワゴン

今日は、お世話になっているMAZDAのディーラーで
新型アテンザワゴンを試乗してきました。
今、我が家では、MAZDAのプレマシーを乗っているのですが、これを購入する際に
アテンザと「かなーーーり」迷いました。
いろいろな事情があってプレマシーにしたのですが、アテンザにはかなり未練が
残りました。
この辺の事情を知っている、いつも営業さんから、発売直後の試乗のご案内の
電話がありました。この電話を奥さんが受けて、
「試乗して来たら?」
ということで、やってきました。
atenza2.jpg


















車両は、25S スパークリングブラックマイカでした。
先ず、見た目ですが、今までの機種より大分立派になった感じがします。
ボンネット周りのボリューム感。フェンダー膨らみ具合。等大分、立派で
逞しい感じがします。また、ボンネットの蓋に代表される細かい部分の
作りこみもよくできていて、良い意味でMAZDAっぽくないです。
それでいて、リヤに向かって一直線に走るボディの造形が、いかにも
ATENZAです。
メッキ部品もいやらしくならない程度に使ってあり、適当な高級感の演出になってます。
色も、真っ黒ではなく光の加減で少しゴールドがかって見える、微妙な色です。
大きく見えましたが、旧型とほとんどサイズも変わっていないそうです。
外観は私としては結構気に入りました。

さて内装です。
MAZDAにしては高級感があるかも。
まぁ、いやらしくならずに良いバランスでしょうか。
広さは十分な感じです。
シートはシッカリしていてサポートは良さそうです。
ステアリングにスイッチ類がかなり大量に集中していて、慣れるまでが大変そうです。

走ってみます。
といっても、御近所一周という感じなので本来の良さは、分りませんが・・・。
とりあえず、足回りは締まっています。でも硬すぎない感じが、旧型との違いでしょうか。
手ごたえがあるけど、うまくいなしている感じがあります。
ブレーキは初期のタッチがソフトに感じました。効かないわけではないので、
この辺も上質感の演出なのかな。
エンジンも静かです。旧型が「ヤルゾー」ってな感じのエンジン音が
聞こえていた(聞かせていた)のと比べると少々寂しい気がします。
でも、これも今回のコンセプトなんだろうな。
とにかく、運転しやすく何の問題もありません。

まとめ。
外見。かなり気に入りました。
スポーティーな感じと上質な感じが上手くバランスしてます。

内装。普通かな。
過不足なし。

走り。
イイカンジだと思う。
旧型の持っていたアグレッシブさが大分薄れてしまったけど、その分上質な感じ
になりました。旧型は、長距離走ったときに結構疲れました。きっと、新型は疲れない
のだと思います。しかも、高速走行の安定性や、山道での楽しさもきっと更に良いものに
なっているのだと思います。

そのうち、レンタカーでもしてドライブしたいものです。

PR

Comment

次は・・・

  • コロ
  • URL
  • 2008-02-03 10:52
  • edit
次に買うのは、ロードスターでしゅ!
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © DUCATI ST4 916ccだって楽しい : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

プロフィール

HN:
みんね
性別:
男性
自己紹介:
DUCATI ST4 2000 Yellow
TRIAL好き

カウンター

ブログ内検索

バイク系広告です

興味が有る方はクリックしてください

興味が有る方はクリックしてください

その他広告です

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[09/12 韓国ブランドコピー時計]
[03/20 RS]
[03/07 RS]
[03/05 RS]
[03/04 RS]

最新トラックバック

(09/14)
(08/21)
(08/21)
(08/21)
(08/21)

お天気情報

バーコード

アクセス解析